◆2018年 5月15日
このホームページを見てではなく、人づてで鑑定を依頼される場合、
最近は、60代~70代の年齢層が半分以上をしめてきています。
街中を車で走っていても、スーパーに買い物に行っても、
若者や子供の数より、60代以上と思われる人たちの姿がよく見かけられますが、
シニアの方々の相談は、肉体的不安と、経済的不安が大半で、
体のあちこちが痛みだし、貯金も目減りする一方で、
どうしたらいいのでしょうか?という内容です。

そういう方たちに自力開運の話をしても、まったく通用しません。
自分の特徴を知って、それを生かしていこうと言ったって、
そういう生き方をしてきていない場合、
対応できない年の重ね方をしてしまっているので、ムリがあります。
この場合は、仕方ないので簡単にできる開運術などを指導していますが、
気休めにしかなりません。
自力開運に興味のある方は、簡単な開運術などあるわけがないと知ってください。

占星術では、人は30代後半から40代半ばまでの間に、
その人の後半の人生を決定づけるような試練がやってくると考えられています。
その試練に体当たりし、傷つき、もがき、苦悩し、踏みつけられて、
それでも逃げずに乗り越えてきたという人と、
傷つくことを避け、自分と向き合わず、うまくすり抜けて来てしまった人の違いは、
年を取ればとるほど、如実に表れてきます。

失敗を反省し、同じ間違いを起こさないように対策を練るのは大切なことですが、
痛い失敗を経験せずして、同じ間違いの対策を施すことはできません。

今、何らかの困難のさなかにおられる方、
自分には何が足りないのか、運命から何を求められているのか、
それを知る絶好の機会と思い、
しっかりと自分の足で地に立ち、自分の歩幅というものを見つけてください。
その際のキーワードは、「捨てる」です。

ちょっと前の話になりますが、
文科省の前川喜平さんが、財務省の佐川理財局長が証人喚問に立つに当たって、
「正直に話すといいですよ。幸せになれますから。」と言っていたのが印象出来でした。








●個人鑑定・カウンセリング・スカイプについて
木曜日、金曜日、日曜日、9時~20時でご予約承ります。
その他の日時をご希望の方は、ご相談ください。
ぜひ、木更津までお越しください。

個人鑑定をご希望の方は、生年月日と生まれた時間(場所も)を調べて、お申し込みください。
スカイプまたは対面(50分/7,000円  90分/10,000円)時間内でしたら、
何件でも鑑定いたします。メール(一件/5,000円)

お問い合わせフォーム



ホラリー占星術 お布施式鑑定中です。「無料から3000円」までの間で鑑定しています。

◆イレクション作成(事始めの日時を選ぶ/7000円)
結婚、入籍、開店、登録、登記、契約、解約、離婚、何らかの儀式、などなど、
良い日を選んで始めると、時の神様が応援してくれているかのように、本当にスムーズに事が運びます。
焼きそばやさんの開店日を見てあげたら、今現在大繁盛しています。
伝統工芸品のお店をウエブ上に開くため、日時を調べてアップしもらったら、
追いつけないほどのスピードでものごとが展開しているそうです。
ほんの事例ですが、イレクションは非常によく効きます。
ホラリーブログ更新中です。占星術の専門用語ばっかりですが星の解釈方法に関心のある方はどうぞ!






●おすすめ坐禅(曹洞宗)
千葉県の日本寺というお寺で、坐禅体験ができます。
予約をすると、日本寺ご住職の藤井住職さんが直接指導してくださいます。
坐禅前のご住職の説法も、とても興味深いお話をきくことができます。
足が悪い人は椅子を用意してもらえますので、
坐禅が組めないという方も、安心して体験ができますよ。








●占いカウンセリング料金:
50分/7,000円 90分/10,000円  

●お問い合わせ:紅竜までお願いいたします。
090-1216-5050  kouryu@uranaischool.com
 
 

占い相談始めました!
         

 
占いカウンセリング


 
メール鑑定

ホラリー占星術
鑑定事例




占い教材


 
占いスクール


 
料金のご案内



 
お問い合わせフォーム

090-1216-5050


 自力開運占い代表
マザー紅竜自己紹介



自力開運なかま

 かんたん占い講座

りんく


 
ホラリー占星術!




ホラリー事例ブログ
更新中!






 片側顔面痙攣の名医が、
東京の神田にいる!












  Ephemeris

国立天文台暦室




asunaro


座右の銘
 
 
 
 
■当サイト内の情報を無断で転載、使用する事はご遠慮ください
   大昔ブログ   nanaa&Q    自力開運ブログ  ★紅竜の十字路
 

m